Bli medlem
Bli medlem

Du är här

2020-09-16

PRAヘルスサイエンス、新取締役の任命を発表

ノースカロライナ州ローリー発, Sept. 17, 2020 (GLOBE NEWSWIRE) -- PRAヘルスサイエンス (PRA Health Sciences, Inc.) (NASDAQ:PRAH) は本日、2020年9月14日付でグレン・ステッティン医学博士 (Glen Stettin, M.D.) を同社取締役に任命したことを発表した。

「ステッティン博士が取締役会に加わることを、うれしく思います。  彼は、医師と経営幹部のいずれの立場でも、医療分野で広く経験を積んでいます。当社が継続的に臨床研究を改革し、患者へのアクセス性を改善するなか、彼が有するイノベーション、データ、解析、テクノロジー、統合医療ソリューションなどの経験は、取締役会に貴重な洞察をもたらしてくれるでしょう。」と、PRAヘルスサイエンス社長、最高経営責任者兼取締役会長のコリン・シャノン (Colin Shannon) は述べている。

ステッティン博士は、シグナ (Cigna Corporation) の一部門であるエクスプレス・スクリプト&シグナ・サービシーズ (Express Scripts & Cigna Services) で、シニアバイスプレジデント兼チーフ・イノベーション・オフィサーとして、新しい臨床ソリューション、データ、解析、サービスとしてのプラットフォームに着目し、研究開発、患者および医師の経験、製品開発および管理の各部門を統括してきた。それ以前、ステッティン博士はエクスプレス・スクリプト (2018年にシグナが買収) でシニアバイスプレジデント兼チーフ・イノベーション・オフィサーを務めた。ステッティン博士がエクスプレス・スクリプトに入社したのは、メディコ・ヘルス・ソリューションズ (Medco Health Solutions, Inc.) と2012年4月に合併した時期である。メディコに17年間勤務した間、彼は臨床、事業運営、テクノロジー、製品部門などで役職を歴任した。

ステッティン博士は、リーハイ大学 (Lehigh University) およびペンシルバニア医科大学 (Medical College of Pennsylvania) で学士号と医学学位を取得した。カリフォルニア大学サンフランシスコ校 (University of California, San Francisco) で内科医として研修を修了し、モフィットロング病院 (Moffitt-Long Hospital) でチーフレジデント、UCSFロバート・ウッド・ジョンソン財団 (Robert Wood Johnson Foundation Clinical Scholar at UCSF) およびスタンフォード大学 (Stanford University) で心臓病学フェローを務めた。

PRAヘルスサイエンスについて

PRAヘルスサイエンスは、収益において世界最大規模のグローバルな医薬品開発業務受託機関であり、バイオテクノロジーおよび製薬業界が、臨床開発およびデータソリューションサービスの多くを外部委託している。PRAのグローバルな臨床開発プラットフォームには、北米、ヨーロッパ、アジア、中南米、南アフリカ、オーストラリア、および中東を拠点とする75以上のオフィスが含まれ、世界中に17,500人以上の従業員を擁している。2000年以降、PRAは世界中で約4,000件の臨床試験に参加している。さらに、同社が参加した主試験と副試験により、95点を超える医薬品が米国食品医薬品局 (U.S. Food and Drug Administration) や国際規制機関によって承認された。PRAについて詳しくは、www.prahs.comを参照されたい。

投資家向けの問い合わせ先: InvestorRelations@prahs.com

報道関係者向けの問い合わせ先: コミュニケーションおよび広報担当ディレクター、ローリー・ハースト (Laurie Hurst)
hurstlaurie@prahs.com | +1 (919) 786-8435

Tala om vad ni tycker

Tala om vad ni tycker

Ni är just nu inne på en betaversion av nya aktiespararna. Lämna gärna feedback på vad ni tycker i formuläret nedan.