Bli medlem
Bli medlem

Du är här

2020-08-11

シンクロノス、ベライゾンとの契約更新発表

5年間の契約延長に伴い、シンクロノスはベライゾンへの自社パーソナルクラウドプラットフォームの提供継続

ニュージャージー州ブリッジウォーター, Aug. 11, 2020 (GLOBE NEWSWIRE) -- クラウド、メッセージング、デジタル、IoTプラットフォームの各製品分野において、グローバルリーダーでイノベーターでもあるシンクロノス・テクノロジーズ (Synchronoss Technologies Inc.) (NASDAQ: SNCR) は本日、ベライゾン (Verizon) との契約を更新し、自社のホワイトラベルパーソナルクラウドプラットフォーム (White-Label Personal Cloud Platform) を引き続き提供していくことを発表した。この取引により、ベライゾンは今後も顧客に安全で使いやすいクラウドストレージを提供し、写真、ビデオ、メッセージなど、個人の貴重なデジタルコンテンツを安全に保護することができる。

「ベライゾンとの長期的な関係をさらに延長して、同社のお客様に求められるパーソナルクラウドサービスを今後も提供できることを大変うれしく思っております。」と、シンクロノス社長兼CEOのグレン・ルーリー (Glenn Lurie) は述べている。「現在ではデバイスが、家族写真、ビデオから連絡先、文書、テキストメッセージなどのデジタルコンテンツの主なレポジトリーとなっています。」

ベライゾン・コンシューマー・グループ上級副社長兼CEOのローナン・ダン (Ronan Dunne) は次のように述べている。「当社のユーザーは、プライバシーと情報を保護しながら、いつでもどこでも個人データにアクセスできるようにする当社の能力に高い信頼を寄せています。シンクロノスとのパートナーシップにより、こうしたユーザーのニーズに今後も継続的に対応し、機能豊富なベライゾンクラウドを通じて、複数のデバイスでコンテンツをバックアップし、同期いただけます。」

ホワイトラベルシンクロノスパーソナルクラウドプラットフォームには、ユーザーの個人設定に基づいてコンテンツのバックアップを自動設定できるほか、タグ付けしてコンテンツを検索し、すばやく簡単にアクセスできるようにしたり、フラッシュバックまたはストーリーフォーマットで写真を表示したり、カスタマイズ可能なアルバムを共有、印刷して友人や家族と楽しめるようにしたりする機能などがある。今回の契約更新により、ベライゾンはその他のデータタイプやデバイスのバックアップおよび保護など、ユーザーの日常生活の他の領域にもパーソナルクラウドを拡張できるようになる。

シンクロノス・テクノロジーズについて
シンクロノス (Synchronoss、NASDAQ: SNCR) は、世界中の何億もの登録ユーザーをサポートするクラウド、メッセージング、デジタル、IoTの各分野の製品およびプラットフォームにおいて、企業の新たな収入源の開拓、コストの削減、ユーザー満足度の向上を実現する方法に変革をもたらしている。同社の安全で拡張性に優れた画期的な新テクノロジー、信頼できるパートナーシップ、優秀な人材は、TMT企業の事業拡大戦略に大きな変化をもたらしている。詳細については、www.synchronoss.comを閲覧されたい。

報道関係者向けの問い合わせ先:
CCグループPR
Synchronoss@CCGroupPR.com

投資家向けの問い合わせ先:
レスリー・ギャーギャン (Leslie Gahagan)
投資家関連アナリスト
1-800-575-7606
investor@synchronoss.com


Tala om vad ni tycker

Tala om vad ni tycker

Ni är just nu inne på en betaversion av nya aktiespararna. Lämna gärna feedback på vad ni tycker i formuläret nedan.